観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | スポット情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井の観光や散策に役立つスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

2021年2月23日(火)移転オープン!

のど黒めし本舗 いたる

のど黒めし本舗 いたる

新金沢名物グルメ「のど黒めし」が現代の旅籠をイメージした新店舗に移転オープン。

北陸新幹線金沢開業同時オープン、いまや金沢の新ご当地グルメとして人気を誇る「のど黒めし」。その元祖である『のど黒めし本舗いたる』が、全国から人が訪れる店だからこそ「密を避け感染予防対策は万全にしながらも、これまで以上に金沢の美味を味わってもらいたい」と、『居酒屋いたる香林坊店』横の昭和初期の建物を改装し、この度移転オープンした。店内には『いたる』のルーツである富山県新湊の『民宿八峰』で半世紀、旅人をもてなしてきた絵画や井波彫刻の欄間(らんま)、彫刻などが随所に飾られ、今度は金沢を訪れた旅人を華やかに出迎えている。各テーブルには着席人数に応じてアクリル板を設置し、配置されたタッチパネル式メニュー注文できるなど、安心して食事ができるのが特徴だ。最初はそのまま、次に薬味をつけて、最後はのど黒の骨でとった出汁をかけて3度楽しめる「のど黒めし」だが、今回のオープンより和菓子職人を目指していた女性板前が腕を振るう和菓子「梅つつみ」が加わった。これは『車多酒造』の日本酒「天狗舞」に漬け込んだ梅が使用されており、地元の食を余すところなく楽しめるのが魅力だ。この美味しさを旅人だけに紹介するのはもったいない。買い物帰りに「ゆっくりおいしいものが食べたい」という時には活用したい店なのだ。

住所
金沢市片町2-7-5
電話番号
076-233-1147
料金
のど黒めし 3,300円(税込)、梅つつみ 330円(税込)
営業時間
12:00〜14:30(14:00L.O.)、17:30〜20:30(20:00L.O.)
定休日
日曜(日曜が祝日の場合は月曜休)
席数
テーブル席(1階8席、2階30席)、カウンター1階9席
公式サイト
「のど黒めし本舗 いたる」のサイトへ
※掲載されている情報は、2021年4月12日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

最近オープンしたお店

2022年8月13日(土)オープン

【8/13(木)〜11/27(日)】『チャノキカナザワ in 宝達志水』

[能登エリアカフェ]

美しいイチョウ並木を眺めながらほっと一息。豊かな自然に囲まれたコンテナカフェが期間限定オープン。

2022年8月5日(金)オープン

【新店情報】TSUTAYA BOOKSTORE 金沢エムザ

[金沢市雑貨・インテリア]

食・美容・ワークスタイルのジャンルを中心に、本や文具・雑貨・家電を揃える生活提案型書店。

2022年7月23日(土)オープン

推し活専門店 オシアド金沢

[白山市カフェ]

【新店:7/23(土)】推しカラーのドリンクで推し活を完全サポートする新スタイルカフェ。プレオープン中!

2022年7月16日(土)オープン

HUM&Go# 石川県立図書館カフェ

[金沢市文化施設]

県産材をふんだんに使用した、石川の風景に溶け込むカフェ。

2022年7月14日(木)オープン

Auberge “eaufeu”

[加賀エリアレストラン]

料理コンペティション史上最年少グランプリを受賞した料理人の新感覚オーベルジュ。

2022年7月7日(木)オープン

道の駅 内灘サンセットパーク

[内灘その他]

海に沈む夕日を眺められる絶好のロケーションが魅力

2022年7月7日(木)オープン

『Horita PICNIC』

[内灘スイーツ]

生まれ変わった道の駅内に誕生した『堀他』の新ショップ。

2022年7月6日(水)オープン

カレーのスタンド

[金沢市カレー]

【新店:7/6(金) 】ポークカレー500円!「大盛り・辛口のボリュームカレーを安く提供」がモットーのワンコインカレー店が登場。

2022年7月1日(金)オープン

あっぱれ 近江町市場店

[金沢市居酒屋]

【オープン記念!早い者勝ち】1日10食限定! あっぱれ名物「お刺身船盛り定食」が1,100円(通常2,750円)に。

>> 新店情報をもっと見る

おすすめ情報

金沢日和への記事掲載・広告のお問い合わせはこちら

地元のインフルエンサー

インフルエンサー一覧 ≫

地元の観光サイト

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori