観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | スポット情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井の観光や散策に役立つスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。
2021年6月15日(火)オープン!

Relaxation Spaソラシエ

Relaxation Spaソラシエ

最新機器とオリジナルの手法を取り入れたオイルトリートメントや筋膜リリースで、極上のリラクゼーションタイムを。

新神田にリラクゼーションサロン『ソラシエ』がオープンした。施術前のセラピラストによる丁寧なカウンセリングにより、顧客自身が気づいていない疲れや体調不良をしっかりと把握。感染症対策に配慮した完全個室で、効果と癒しを重視した施術を行っている。なお、「アロマトリートメント」では厳選したアロマオイル、クリームを使用し、全身を隅々まで流していく。セラピストによる指圧要素西洋の筋機能学などを取り入れたオリジナルの手技で、層部のコリやつまりを改善し、むくみ、筋肉のハリを和らげる。また、ハンドでは剥がれない筋膜に対しては最新機器を使用して、深層部のコリやつまりを改善する「アロマ筋膜リリーストリートメント」がおすすめだ。独自に開発した技術のクオリティーを保ちつつゲストの要望を超えた施術を提供するため、社内研修ではセラピストのスキルアップ、定期的なフォローなどを行い、常に最高のサービスの提供を目指している。

Information

【施術メニュー例】
・Lady’s全身オイルトリートメント(60分)4,400円~(120分)8,800円
・Men’s全身オイルトリートメント(60分)5,500円~(120分)9,900円
・Lady’s全身 アロマ筋膜リリーストリートメント(60分)5,500円~(120分)9,900円
・Men’s全身 アロマ筋膜リリーストリートメント(60分)6,600円~(120分)12,100円
・指名料 550円

住所
石川県金沢市神田1-3-3 寺尾ビル1F
電話番号
076‐227‐8474
営業時間
11:00~22:00 ※新型コロナウィルス感染拡大状況により前後する場合がございます。
定休日
不定休
カード
VISA/MasterCard/JCB/American Express/Diners/銀聯
客室
施術ベッド4台
駐車場
5台
公式サイト
「ソラシエ」のサイトへ
※掲載されている情報は、2021年6月16日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

最近オープンしたお店

2021年12月1日(水)オープン

かむかむきゃっと

[金沢市雑貨・インテリア]

猫モチーフのお菓子や雑貨を販売するキュートな店が東山に誕生。

2021年11月23日(火)オープン

薪火三庵

[金沢市ステーキ]

始まりから終わりまで。金沢駅近くに美食スポットが誕生。

2021年11月21日(日)オープン

昼どころ髙﨑

[金沢市和食]

高級ブランド食材「加能ガニ」の刺身と焼きを、昼から味わえる。

2021年11月10日(水)オープン

オーダースーツの「KASHIYAMA」が『香林坊大和』にオープン。

[金沢市ファッション]

ジャストフィットなオーダーメイドスーツが最短1週間、3万円代から手に入る話題のブランドが登場。

2021年10月5日(火)オープン

天ぷら天神

[金沢市食堂・定食屋]

昼は定食、夜は酒と合わせて単品で。天ぷらを気軽に味わえる店。

2021年10月4日(月)オープン

(卸)花島精肉店もりの里店

[金沢市焼肉]

本格焼肉店『焼肉 牛や 榮太郎』を手がける富山県の老舗精肉店が、金沢市もりの里に昭和レトロな大衆焼肉店をプロデュース。

2021年9月16日(木)オープン

gelato pique cafe 香林坊アトリオ店

[金沢市カフェ]

『ジェラート ピケ カフェ』最大級の物販コーナーを併設。学生割引や初のセットメニューなど、お得なプランも充実。

2021年8月19日(木)リニューアル

パンの朝顔

[加賀エリアベーカリー]

東日本1位取得のカレーパンで有名なパン屋が増床リニューアル。

2021年8月19日(木)オープン

『ZUCCa 香林坊大和』が2階にリニューアルOPEN。

[金沢市ブランド]

リニューアルオープン記念。限定カラーのロゴバッグを数量限定で販売。

>> 新店情報をもっと見る

おすすめ情報

nicottolab

地元のインスタグラマー

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2021 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori