観光情報サイト 金沢日和

スポット情報

石川県・金沢を中心に加賀・能登や、富山・福井の観光や散策に役立つスポット情報です。イベントの詳細は各スポット情報をご確認ください。

2021年7月7日(水)オープン!

クラフトショップ&会員制レストランCRAFEAT produced by 田谷漆器店クラフィート プロデュースド バイ たやしっきてん

クラフトショップ&会員制レストランCRAFEAT produced by 田谷漆器店
会員制のコースでは、一客50万円以上する貴重な伝統工芸品を用いて料理が提供されることも。

【読プレ:第3弾】CRAFTとEATが融合。石川県の本物の伝統工芸品に触れられる体感型懐石レストラン。

木倉町にある『CRAFEAT(クラフィート)』は、ユニークな食体験ができるレストランとして話題を集めている。同店の1階は石川県の若手作家の伝統工芸作品を展示・販売するクラフトショップ。奥の6席あるカウンターでは趣向を凝らした各種アラカルト料理が380円から気軽に楽しめる。また、2階は年会費を払うメンバーのみが入店可能な完全予約制の会員制レストラン。料理人の奥村さんが毎朝目利きする日本海の幸や、生産者の元に出向いて仕入れた加賀野菜や無農薬野菜などの厳選食材を使用した創作懐石料理を提供。料理は全て輪島塗や九谷焼、山中漆器などの石川県が誇る特別な伝統工芸品を用いており、その良さを生かした美しい盛り付けや、ユニークな提供方法で訪れる人を動感動で包み込む。

創業200年以上の輪島塗漆器店『田谷漆器店』の10代目となる田谷昂大さん。祖父や父親の後を継いで塗師屋(輪島塗作りの総合プロデューサー)となった田谷さんは、漆器の魅力を国内外へ発信すべく、精力的に活動している。そんな中、輪島塗をはじめとする伝統工芸品の良さを様々な方に体感してもらいたいと、石川県の伝統工芸品をふんだんに用いつつも気軽に和食が楽しめるレストラン兼ショップ『クラフィート』を立ち上げたそう。「多くの伝統工芸品は実際に手に取っていただかないと伝わらない、本物の味や温もりがあります。石川県内の伝統工芸品として輪島塗、九谷焼、山中塗、金沢箔、ガラス、石川和紙、真田紐、能登上布等々をご用意しています。それらを手にしつつ、食事と共に本物の良さをお楽しみください」

Information

【読者プレゼント】

「拭漆料理ベラとドリンク無料券×2枚」
の店頭引換券(ハガキ)を10名様に
ご希望の方は、氏名/年齢/住所/電話番号/メールアドレス/よく使用するSNS/金沢日和へのご感想をお書き添えのうえ、件名に「クラフィートの料理ベラ&ドリンクチケット希望」と書いて、media@nicottolabo.infoまでお送りください。当選者にはプレゼント引換券を発送しますのでそちらをお持ちの上、2022年1月31日(月)までに『クラフィート』にてプレゼントをお受け取りください。
【応募締切:2022年1月4日(火)】
◇当選は引換券の発送を以て替えさせていただきます。

住所
石川県金沢市木倉町5−2
電話番号
090-4740-4177
料金
2階では期間限定で「ビジタープラン」を実施中。非会員でも10,000円(税別)でコース料理をいただける。※会員は8,000円
営業時間
クラフトショップ:13:00〜23:00
レストラン:17:00〜23:00
定休日
月曜(祝日の場合は翌火曜) ※不定休あり
席数
1階:6席、2階:9席(会員のみ)
駐車場
なし
公式SNS
公式サイト
「CRAFEAT produced by 田谷漆器店」のサイトへ
※掲載されている情報は、2021年12月28日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

最近オープンしたお店

2024年6月10日(月)オープン
2024年6月5日(水)移転
2024年6月1日(土)移転
2024年5月25日(土)オープン
2024年5月18日(土)移転
2024年5月3日(金)オープン
2024年4月19日(金)オープン
2024年4月19日(金)オープン
2024年4月16日(火)オープン
>> 新店情報をもっと見る

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori