観光情報サイト 金沢日和

スポット情報

石川県・金沢を中心に加賀・能登や、富山・福井の観光や散策に役立つスポット情報です。イベントの詳細は各スポット情報をご確認ください。

2024年3月2日(土)オープン!

フラワーおはぎ専門店【小松】Oh!huggy!(オーハギー)小松店オーハギー

フラワーおはぎ専門店【小松】Oh!huggy!(オーハギー)小松店
左上/店舗、左下/フラワーおはぎボックス〜春らんまん〜、右上/華むすび詰め合わせ、右中/おはぎ一覧、右下/七個入りギフトボックス(風呂敷包み)

北陸エリア初出店!季節の花をモチーフにした美しいフラワーおはぎと、見た目も華やかな華むすびを毎日心を込めて店内で手作り。

兵庫県神戸市に本店を構える『フラワーおはぎ専門店Oh!huggy!!』待望の6号店が石川県小松市にオープン。店名の「Oh!huggy!!(オーハギー)」は、「抱きしめる」という意味から由来しているそうだ。思わず抱きしめたくなるような小さく可憐なおはぎと、見た目も華やかなおむすびを毎日心を込めて店内で手作りし、月替わりで提供している。

旬の食材を使った餡子をおはぎの上に絞り飾って、バラや椿など季節の花を表現する美しい「フラワーおはぎ」。飛騨地域産の最高級のもち米、北海道産の小豆・手芒豆など、厳選した素材のみ使用し、一つひとつ丁寧に作られている。大きすぎず小さすぎず、ちょうどいい大きさのおはぎはお花見やお茶会のお供としてはもちろん、可愛らしい形とカラフルな彩りで、ひな祭りや入学祝い、内祝いなどのお祝い関連や手みやげにも喜ばれること間違いなしだ。なお、おはぎの上下の層の色が違うなど、見た目のみならず内側の美しさにもこだわっている。贈り物としても人気の「フラワーおはぎBOX」は、中身をバラや他の商品にも変更が可能。希望に応じて花の色や餡の種類も変えられるので、目的に合わせて気軽に相談できるのも嬉しい。

岡本本店と小松店では、おはぎのほかに、見た目にも華やかな華むすびを月替りで7種類販売している。特別にブレンドした冷めても美味しいお米と厳選の素材にこだわった美味しさをぜひ味わってみてほしい。

Information

\ オープン特典 /
オープン先着30名様(1,000円以上購入)にあんフラワークッキー3枚入りをプレゼント。
あんフラワークッキーは、白餡を練り込んだグルテンフリーの優しい味が特徴で、手土産やお祝い事にもピッタリの華やかな焼菓子。

■TELまたはインスタDMにて商品の予約、お取置可
■予約は2〜3日前まで、大量注文の際は1週間前まで ※店頭又はお振込での前払いとなります
■「フラワーおはぎボックス」の中身変更やオーダーは相談可、店頭から全国冷凍配送手続可(日持ち10日)
■賞味期限:常温/当日中、冷凍/10日(解凍後24時間以内)
■希望に合わせたオーダーなど相談可

住所
石川県小松市若杉町1-60
電話番号
0761-48-7333
料金
【おはぎ】
・つぶあん 194円
・きなこ 216円
・桜(桜餡) 350円
・水仙(ピスタチオ) 350円
・春うらら(苺と抹茶) 360円
・淡雪(ラムレーズン) 330円
・春空(ミルク餡とアプリコット) 330円
・七個入りギフトボックス(風呂敷包み) 2,440円
・フラワーおはぎボックス〜春らんまん〜 3,800円

【おむすび・華むすび】※華むすびは岡本本店、小松店のみ販売
・炙り鮭 290円
・和風ツナマヨ 220円
・焼き味噌 220円
・Wチーズ 280円
・フラワーむすび たくわんチーズ 350円
・カリカリ梅 170円
・生姜焼き 350円

※メニューは一例、商品は月替わりで提供
※全て税込
営業時間
11:00〜17:30※完売次第終了
定休日
月曜・第2第4日曜
席数
テイクアウト専門店
駐車場
3台
他店舗など

■岡本本店/神戸市東灘区岡本1-11-12
■豊洲千客万来店/東京都江東区豊洲6-5-1 豊洲千客万2F 目利き横丁
■袖ヶ浦のうえんカフェ店/千葉県袖ヶ浦市川原井1838
■札幌店/北海道札幌市中央区南2条西19-291-35 アビタ219 1F
■京王よみうりランド店/東京都稲城市矢野口2267-2ニュークレセントビルA-103号
■神戸マルイ店/兵庫県神戸市中央区三宮町1-7−2 神戸マルイ1階

公式SNS
公式サイト
「フラワーおはぎ専門店Oh!huggy!!」のサイトへ
※掲載されている情報は、2024年3月6日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori