観光情報サイト 金沢日和

スポット情報

石川県・金沢を中心に加賀・能登や、富山・福井の観光や散策に役立つスポット情報です。イベントの詳細は各スポット情報をご確認ください。

2024年2月22日(木)オープン!

おすしと原始焼き 金沢 なかむら

おすしと原始焼き 金沢 なかむら
■上左から/コース料理一覧、店舗外観、店内
■中左から/店内、お造り3種盛り合わせ(やま幸直送本マグロ、富山産平目の昆布〆、対島産ヤリイカ)
■下左から/鰆(さわら)の原始焼き、魚の串焼き、焼き胡麻豆腐
※コースは一例。仕入れによって内容が異なる可能性がある。

金沢初!「鮨×原始焼×分子栄養学」を駆使した極上の料理を、五感で楽しめる和食居酒屋。

金沢駅より徒歩約7分の好立地に位置する『おすしと原始焼き 金沢 なかむら』。北陸の厳選素材を使用し、金沢初となる「鮨×原始焼×分子栄養学」が織りなすコラボレーションを堪能できる、五感で楽しめる和食居酒屋だ。美味しさと健康を両立させたいとの思いから、「グルテンフリー」「カゼインフリー」「低糖質」である事を極力考慮した、食べるだけで自然と健康になるこだわりの料理を提供。

迫力ある炉端を囲む大きく広々とした「コ」の字カウンター席で、目の前で仕上げられる繊細な料理を一品一品楽しめる。ライブ感溢れるオープンキッチンを眺めながら、料理のこだわりや説明も聞きながら、こだわりの料理の数々を思う存分堪能できる。同店の自信作を盛り込んだ「特選コース」は、寿司と原始焼、こだわりの一品、目の前で仕上げる練りたてわらび餅など、13種20品が供される満足度の高い内容だ。四季で変わる旬の料理で食と楽しさを表現し、一つ一つ素材にこだわり手間暇を加えた、何度来ても飽きさせない料理を提供している。なお、ナチュールワインや石川の地酒を始め、全国の日本酒を豊富に取り揃えており、こだわりの食事と一緒に楽しめる。

特別な空間づくりに、真心を込めたおもてなし。北陸の厳選素材を用いた極上の料理を五感で楽しめる『おすしと原始焼き 金沢 なかむら』は、地元のみならず、県外や海外から訪れた観光客にも人気を集めている。特に炉端に近い特等席は人気のため、早めの予約がおすすめ。詳細は公式サイトをチェック。


■上左から/海老天手巻き、鮨3貫(甘エビ/ホタルイカ/鰯)、加賀棒茶のジェラート
■下左から/鮨1貫(小肌)、しじみエスプレッソ、練り立てわらび餅

住所
石川県金沢市堀川町6-5
電話番号
076-287-5572 ※受付時間13:00〜23:00
料金
特選コース/8,800円(税込)
なかむらのお鮨や炉端料理を堪能できるコース料理 (全13種20品)
詳細はこちらにて
営業時間
17:00〜23:00 (L.O. 料理22:00、ドリンク22:30)
定休日
水曜(第一、第三は火曜、水曜連休)+不定休
※月毎にInstagramにて投稿するお知らせをご確認ください
カード
クレジットカード(VISA、マスター、アメックス、JCB)、電子マネー(WAON、Suica、PASMO、ICOCA、iD、QUICPay)、QRコード(PayPay、LINE Pay)決済利用可
席数
22席 (1階カウンター22席)
駐車場
なし (店舗隣にコインパーキング有り)
アクセス
JR金沢駅兼六園口より徒歩約7分
他店舗など

■ペット可
■適格請求書(インボイス)の要件を満たした領収書を発行します。
■予約はこちら

公式SNS
公式サイト
「おすしと原始焼き 金沢 なかむら」のサイトへ
※掲載されている情報は、2024年4月25日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

最近オープンしたお店

2024年5月25日(土)オープン
2024年5月18日(土)移転
2024年5月3日(金)オープン
2024年4月19日(金)オープン
2024年4月19日(金)オープン
2024年4月16日(火)オープン
2024年4月12日(金)オープン
2024年4月10日(水)オープン
2024年3月16日(土)リニューアル
>> 新店情報をもっと見る

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori