観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 【連動企画】絶やすな!絶品石川グルメ 絶メシリストいしかわ

ホームページ「絶メシリストいしかわ」と連動企画。知る人ぞ知る絶品グルメが今、絶滅の危機に瀕している。
失ってしまうにはあまりにも惜しいこのかけがえのない美味しさを、受け継ぎ守り続けてほしいお店を紹介します。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。
今回の取材先は!

鮮魚店 色付け 炭火焼

山下鮮魚店 山力(やましたせんぎょてん やまり)

山下鮮魚店 山力

[ 色付け各種 ]

400円前後
特注の炭火台で高温でじっくりと焼き上げる色付け。ショーケースには豊富な種類が並ぶ。奥のテーブルでいただくこともできる。

郷土料理「色付け」と、こだわりの鮮魚と仕出し料理を。

鶴来街道を白山方面に進むと見えてくるレトロな外観が目印の『山下鮮魚店 山力』。先代から店舗を譲り受け店主の山下さんが昭和49年に独立開業。郷土料理の「色付け」が口コミで話題の、美味しいものが好きな人や昭和レトロな雰囲気が好きな人が県内外から訪れる人気店だ。色付けは、ホッケ以外にも豊富なラインナップで山下さんが好きな魚や旬の魚など他では見られない珍しい種類も並ぶ。「味がぶれないように」とタレは作り置きせずになくなるたび作るそう。その秘伝の甘辛いタレをたっぷりと絡ませて焼いた色付けは、ふっくらと旨味が封じ込められた身と炭火焼きの香ばしさに箸が止まらなくなる。色付け以外にも、お造りや焼き魚など常連の声に応えて作るうちに増えたというお惣菜目当ての客が後を絶たない。土用の丑の日には約1000匹のうなぎが売れるとか。山下さんやご家族とのやりとりも楽しい、人情に心が温もる一軒だ。

山下鮮魚店 山力

左上/いわしのかば焼き。その時々の鮮魚を使い、色付けやかば焼きに。右上/創業時と変わらない佇まいの味のある外観。左下/心つかまれるメニューの数々。右下/予算に応じてお造りや魚の一品も用意してくれる。

DATA

石川県白山市道法寺町ヘ16-3
Tel.076-272-2341
営/9:00~17:00
休/水曜(魚屋は年中無休、20:00まで)

詳細は「絶メシリストいしかわ」のホームページにて。

※掲載されている情報は、2020年10月以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

絶メシリスト
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2021 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori