観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 【特集】手みやげ帖

金沢・加賀・能登を代表する銘菓や珍味を集めました。大切な人への手みやげとして、家族や友人とのひと時を愉しむお供として、お役立てください。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。
[ 金沢市 ]

味百珍かさい

味百珍かさい

[ のどぐろ生姜しぐれ煮 ]

1個648円/常温で150日
のどぐろは高級魚として知られるが、ふりかけで楽しめるのは庶民的だとして人気が出た。ごはんのお供にぴったりだ。

のどぐろの旨味に生姜のぴり辛がマッチ。

漁獲高が少なく、その希少価値で高級魚とされていたのどぐろは、脂の旨味が評価され、人気が急上昇。そののどぐろを贅沢に使って、甘辛く味付けをしてそぼろ仕立てにし、のどぐろ特有の濃厚な脂の旨味を閉じ込めたのが、『味百珍かさい』の「のどぐろ生姜しぐれ煮」だ。ぴりっと効いた生姜の辛味との組み合わせが好評だ。
同店は、加賀・能登に昔からあった食材や加工方法を現代に活かし、多彩な食品を世に送り出していて、「あげ丸天」の本舗としても知られている。具は、季節限定の加賀蓮根、五郎島金時などの加賀野菜や、貝柱、海老、いかの他、お得意の魚介などで、彩り豊かな地元の食材を用いて手作りした独特の味わい。酒肴として、あるいは家庭の彩りとしても喜ばれている。また、同店の定番である海鮮の昆布〆にも注目。小鯛、甘海老、鱈などを昔ながらの製法で仕上げ、今では贅沢なお土産として人気が高い。




味百珍かさい

左/あげ丸天は、酒肴としてもおすすめで、味わいの種類も多彩。右/米泉にある本店の外観。

DATA

■本店
石川県金沢市米泉8-8
TEL.076-247-2262
営/9:00~18:00、祝~17:00
休/日曜
P/7台

■近江町市場店
近江町市場中通り
TEL.076-299-5895

https://www.kasaifoods.co.jp/

INFORMATION

■のどぐろ生姜しぐれ煮は648円。小鯛昆布〆は1,080円、鱈昆布〆は1,080円、甘海老昆布〆1,296円、あげ丸天詰め合わせ2,140円から。他の商品の詰め合わせも多彩にそろっている。(全て税込)

※掲載されている情報は、2020年12月以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

ランキング

おすすめ情報

nicottolab

地元のインスタグラマー

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2021 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori