観光情報サイト 金沢日和

【特集】金沢駅などで買える金沢のお土産&手みやげ|銘菓や石川県の名物・人気のお菓子

金沢のお土産&手みやげ|金沢・加賀・能登を代表する和菓子の銘菓や珍味を集めました。大切な人への手みやげとして、家族や友人とのひと時を愉しむお供として、お役立てください。

[ 野町 ]

落雁 諸江屋

落雁 諸江屋

[ 花うさぎ ]

15粒入り540円(税込)~/製造日より90日間
糒と和三盆糖を用い、昔ながらの製法で作り上げた落雁。口の中でさっと溶ける上品な甘さと、和紙で包んだ姿が、可愛いうさぎに似ているところが特長。花のイメージの巾着型パッケージと、小物入れに使える千代箱のパッケージも魅力的。

伝統の中に新しい感覚を生み出す、和三盆の香り豊かな梅形の落雁。

江戸時代末期の嘉永二年に創業以来、170年にわたり「金沢」と共に歩み続けてきた『落雁 諸江屋』。金沢の彩り鮮やかな文化を菓子にうつし、長い歴史の中で培われてきた加賀銘菓の歴史を今に伝えるべく、昔ながらの製法にこだわりながらも現代にも愛される味覚や商品を作り続けている。「花うさぎ」をはじめ、「方丈菓子」や「加賀宝生」など数々の人気商品は、地元のみならず、県外から訪れる観光客にも愛されている。
和三盆の豊かな香りと上品な甘さが味わえる梅型の落雁「花うさぎ」は、可愛いうさぎに似た和紙で包んだ姿を、イメージそのままの名称とした。さわやかな彩りにまろやかな口どけ、老舗ならでは作り出せる伝統と新感覚の魅力が一粒一粒に詰まっている。

『落雁 諸江屋』は、直営店舗が金沢市内に5店舗あり、野町にある本店および忍者寺門前店の周辺には「妙立寺」や「にし茶屋街」などの観光スポットも多いので、金沢観光の際に立ち寄ってみるのもおすすめだ。なお、石川県外の百貨店銘菓コーナーやオンラインショップでも購入が可能だ。

DATA

【本店・野町店】
住所/石川県金沢市野町1-3-59
TEL/076-245-2854
営業時間/9:00〜18:00 (1月~3/20は冬季営業で9:00〜17:00)
定休日/木曜

【西茶屋菓寮】石川県金沢市野町2-26-1

Instagramはこちら
WEBサイトはこちら
オンラインショップはこちら

INFORMATION

■上記のほかに金沢駅 金沢百番街あんと店、香林坊大和店、金沢エムザ店、その他取扱店などで販売。「花うさぎ」は、15粒(巾着)入、15粒(巾着)入2個入、15粒(巾着)入3個入、15粒(巾着)入6個入、15粒(巾着)入9個入、21粒(千代箱)入、30粒(千代箱)入がある。

※掲載されている情報は、2024年2月以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori